あなたのスニフターを整えるための10の最高のコニャックブランド

スニフターを飾る10のベストコニャックブランド–クルボアジェ機能2

フランス南西部の同名の地域に由来する世界最高のコニャックは、品質と個性を同等に提供します。これらのプレミアムな表現の背後には、最高のコニャックハウスがあり、そのほとんどは何年も前から存在しています。言うまでもなく、それぞれが科学に至るまでの職人技を持ち、賞と評判がそれを示しています。それらの最高の出力のいくつかを最も近いふるいに注ぐと、確かにスタイリッシュにすすります。

彼らはそれをただの生命の水とは呼びません、そしてそれはそれが樽にぶつかる前です!

クルボアジェ



コニャックとは何ですか?

最高のコニャックハウス(または、シャトー)に飛び込む前に、疑問に思うかもしれません。とにかく、コニャックとは何ですか?答えはかなり簡単です。コニャックは、厳しい規制に従って作られた特定の種類のブランデーです。カットを行うには、フランス南西部のコニャック地方にある6つの異なるテロワールの1つから、白ブドウ(主にウグニブランブドウ)を使用して生産する必要があります。得られたジュースは、銅製の単式蒸留器で再蒸留され、オー・ド・ヴィー(翻訳:生命の水)として知られる若い精神を生み出します。

規制基準に従い、オー・ド・ヴィーは、フレンチオーク樽から別の樽への再分配を伴う非常にユニークな熟成プロセスの間に、最低2年間熟成されます。次に、マスターブレンダーは通常、さまざまなヴィンテージと結婚(つまりブレンド)し、さらに熟成させるためにブレンドをバレルに戻します。コニャックが最終的にボトルに着地したとき、隣接する年齢ステートメントは、ブレンドの中で最も若いヴィンテージを示します。 3つの一般的な年齢ステートメントがあります:

  • VS(非常に特別) –コニャックの最も一般的な形態で、最低2年間は熟成されています。
  • VSOP(Very Superior Old Pale) –ブレンドの中で最も若いヴィンテージは、少なくとも4年間熟成されています。
  • XO(エクストラオールド) –ブレンドの中で最も若いヴィンテージは、樽の中で最低6年を過ごしました。

コニャックの作り方、分解方法、他の種類のブランデーとの違いについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。 別の記事 。ただし、50ドルまたは100ドル未満で最高のコニャック、サイドカーやその他のカクテルに最適なコニャック、または世界で最高のコニャックを探している場合は、今いる場所にとどまります。さらに遅れることなく、ここに10の最高のコニャックハウスがあります。

コニャックハウスベスト10

ヘネシー

1.ヘネシー

ヘニーを通過するほど人気のあるコニャックハウスを紹介することは、現代の用語集の一部になっています。そうすれば、 ヘネシー もともと1765年に設立された蒸留所は、現在、世界のコニャックの約40%を生産しています。さらに、このブランドには、標準的なステートメントから限定版のマスターブレンドまで、非常に幅広く用途の広いポートフォリオがあります。

そこにいるすべてのトップシェルフの酒飲みにとって、ヘネシーXOは150年近くの間伝説的なものでした。実際、これが初めて製造されたXOであると言う人もいます。他のすべての人にとって、ヘネシーVSはユビキタスであると同時に信頼性があります。きちんと飲むか、完璧なコニャックサイドカーを作るためにそれを使用してください。

アルコール含有量: 40%アルコール度数
設立: 1765年
創設者: リチャード・ヘネシー
本部: コニャック、フランス

見てみな

ハイネコニャックボトル

2.ハイン

最高のコニャックシャトーのほとんどは何世紀にもわたってゲームに登場してきました、そして ハイン も例外ではありません。 1763年以来、高い評価を得ているブランドは、豊富なリソースと専門的な生産技術によってブドウを素晴らしいものに変えてきました。このトップコニャックハウスが生み出す事実上すべてが独特の一致を示しており、ヴィンテージコレクションの2つのリリースがまったく同じであるということはありません。 100ドル未満の最高のコニャックのいくつかについては、Hine RareVSOPのボトルを入手してください。あなたがしたことを嬉しく思います。

アルコール含有量: 40%のアルコール度数から
設立: 1763年
創設者: トーマス・ハイン
本部: フランスのジャルナック

見てみな

マーテルコニャックボトル

3.マーテル

300年の情熱と歴史をそのベルトの下に置いて、 マーテル アクティブなコニャックハウスの中で最も古いです。最高のコニャックハウスのほとんどは本当に、本当に古いので、それは多くのことを言っています。当然のことながら、このブランドは職人技とロックの品質を備えているため、滑らかなシッパーの幅広いスレートがあります。マーテルVSOPコニャックが最寄りの高級ラウンジの棚に座っているのを見たことがあるかもしれませんが、それは単に表面を覆っているだけです。さらに深く掘り下げると、4つの異なる地域のブドウを使用して、10〜25年のヴィンテージと結婚するプレミアムXOブレンドであるコルドンブルーを発見できます。

アルコール含有量: 40%アルコール度数
設立: 1715年
創設者: ジーン・マーテル
本部: コニャック、フランス

見てみな

Meukowコニャックボトル

4. Meukow

この象徴的な 蒸留所 21世紀の変わり目に改装が行われ、現在では最も技術的に進んだコニャックハウスの1つにランクされています。フルーツ、木、ナッツのフレーバーが繊細なダンスに参加するので、それぞれの表現を区別することは、バランス感覚と複雑さの見事な感覚です。さらに際立った印象を与えるには、すべてのボトルを飾る黒豹のマスコットをご覧ください。

ブランドのリリースの多くは非常に手頃な価格であり、50米ドル未満、場合によっては30米ドル未満で最高のコニャックの一部になっています。それはあなたがそれらすべての高額な輸入手数料を方程式に投入するまでです。

アルコール含有量: 30%のアルコール度数から
設立: 1862年
創設者: オーギュスト-クリストフとグスタフ・ムコウ
本部: コニャック、フランス

見てみな

クルボアジェコニャックボトル

5.クルボアジェ

ナポレオンボナパルトからバスタライムスまで、すべての人に支持されています。 クルボアジェ 紹介の必要がないトップコニャックハウスです。ナポレオンとの関係についてもう少し詳しく説明します。1811年に蒸留所を訪れた後、彼はナポレオン戦争中にこの特定の精神を軍隊に分配し始めたと伝えられています。

1815年の皇帝のその後の敗北を考えると、それがそれほど良い考えであったかどうかはわかりません。伝説によると、彼はまた、追放されたときに彼の1つの豪華なアイテムとしてクルボアジェのいくつかの樽を要求しました。この最愛の大成功を収めたブランドには、複数のベンチマークが続きます。

アルコール含有量: 40%のアルコール度数から
設立: 1835年
創設者: フェリックスクルボアジェ
本部: ジャルナック、シャラント

見てみな

レミーマルタンコニャックボトル

6.レミーマルタン

コニャックで最も支配的な名前はヘネシー、クルボアジェ、そしてこれはここにあります: レミーマルタン 。 1724年に設立されたトップコニャックハウスは、あらゆる年代と価格にまたがっています。その最も有名な表現であるVSOPは、世界で最も売れているVSOPであり、次のサイドカーの完璧なベースです。

これは、40〜100歳の年齢層を代表する、グランドシャンパーニュのブドウ園からの1200の個別のオードヴィーをブレンドする、独占的で有名なルイ13世の背後にあるブランドでもあります。ボトルを獲得した場合でも、カクテルに使用することを考えないでください。

アルコール含有量: 40%のアルコール度数から
設立: 1724年
創設者: E.レミーマーティン
本部: コニャック、フランス

見てみな

ピエール・フェラン

7.ピエールフェラン

ブレンディングの芸術の生きた証、 ピエール・フェラン さまざまなヴィンテージと調和した効果をもたらします。絶対的な区別を目指して、ブランドはVS、VSOP、XOの従来の分類に準拠していません。代わりに、独自の指定を採用し、規制慣行の範囲外になることもあります。同様に、一部の出力は、完全にグランドシャンパーニュのブドウから作られている場合でも、公式のコニャックバナーに該当しません。言うまでもなく、この操作のあらゆる側面は職人的な雰囲気から発せられます。

設立: 1702

見てみな

セルティックコニャックボトル

8.日付

すべての精神が物語を語り、 日付 伝えるべき話が1つあります。生産の初期段階はほとんどの基準で伝統的ですが、このコニャックハウスは第5段階と最終段階で自然に発生し、3か月の追加熟成のために樽を海に送り出します。これは、すべてのコニャックが長い海外航海で輸出された旧世界を思い起こさせるプロセスです。温度の変動、気圧の変化、動きなどの要因により、樽に入れられたときの精神の質が向上します。

それ以来、私たちは長い道のりを歩んできましたが、それでもブランドが以前の慣行を利用することを妨げていません。これまでに試した中で最高のコニャックのいくつかに相当しますか? Tour Du MondeVSOPまたはXOのボトルを手に取って調べてください。

アルコール含有量: 40%のアルコール度数から
創設者: Olev Kelt

見てみな

カミュコニャック

9.カミュ

ほとんどの蒸留所は大きな魚に飲み込まれた(つまり買い取られた)のに対し、 カミュ 独立した筋を保持し、1863年以来、家族の中でそれを維持しています。ラベルの独自のブドウ園から生産された単一不動産のブレンドで構成されるブロデリーズレンジほど明白なものはありません。区別の印は、不思議な香りから始まり、甘美で複雑な味にまで及びます。

その間、カミュはこれらすべての年の後に物事を揺るがし続けています。高く評価されているエレガンスレンジに続いて、蒸留所は最近、新しいVS、VSOP、およびXOステートメントを発表しました。それぞれが150年以上の職人技を実現し、その結果、並外れた色、香り、味を提供します。

アルコール含有量: 40%のアルコール度数から
設立: 1863年
創設者: ジャンバプティストカミュ
本部: コニャック、フランス

見てみな

フラパン

10.フラパン

ここには、フランスのグランドシャンパーニュ地方の中心部に単一の不動産を維持している、最も尊敬されている別の独立した生産者がいます。それだけでなく フラパン 早くも1270年に開発された栽培方法と生産方法を採用しています。これらの秘密は世代から世代へと受け継がれ、常に同じ家族の中にとどまっています。

21世代の熟練した職人技の味を知りたいなら、このコニャックブランドがあなたの名前を呼んでいます。唯一の注意点は、最高のサービスを試すためにフランスに旅行しなければならないかもしれないということです。気にしないでください。

アルコール含有量: 40%のアルコール度数から
設立: 1270
創設者: フラパン家
本部: セゴンザック、フランス

見てみな

あなたも好きになるでしょう:
あなたの酒のキャビネットに追加する15の最高のライウイスキー
ブランデーとコニャックの違いは何ですか?
12の最高のオーストラリアの白ワイン

一般的なFAQ

コニャックとブランデーの違いは何ですか?

スコッチがウイスキーの一種であるのと同じ意味で、コニャックは厳格な規制に従って作られた特定の種類のブランデーです。

コニャックは何でできていますか?

コニャックとしての資格を得るには、フランス南西部のコニャック地域にある6つの異なるテロワールの1つからの白ブドウを使用してブランデーを生産する必要があります。ジュースは銅製の単式蒸留器で再蒸留し、フレンチオーク樽で最低2年間熟成させる必要があります。

コニャックはウイスキーですか?

コニャックはブランデーの一種で、穀物ではなくブドウから作られています。ウイスキーの一種ではありません。