タキシードを購入するための完全なガイド

タキシードブラックスーツ

事実:訪問した人が1つあるとしたら ベランスの仕立て 人生の大きな喜びの1つは、完璧にフィットした高級品を所有することです。そこで、タキシードを購入するためのこのガイドをお届けするために、私たちは多大な努力を払いました。特別な日のためにスーツをレンタルすることを選択する人もいますが、適切に作られたタキシードは何年も持ちこたえます。ユニフォームであるため、世話をすれば、セミフォーマルなイベントでも何度でも着用できます。

一般に信じられていることとは異なり、タキシードは実際にはフォーマルな服装ではなく、セミフォーマルな服装です。誰かが黒のネクタイのドレスコードを規定するときはいつでも、これが彼らが話していることです(白のネクタイは適切なフォーマルです)。現在、黒のネクタイははるかに一般的であり(尻尾とシルクハットを必要とする機会を見つけるのは難しいです)、それが必要な場合は、正しく行うことが重要です。従うべきいくつかの簡単なルールがあれば、これは簡単です。

何年にもわたってブラックタイの全体的なコンセプトにいくつかの変更が入り込んできましたが、タキシードの一般的なルックアンドフィールは同じままです。



タキシードとスーツ全般に影響を与えた変更は、これらの衣服を作成するために使用される方法と材料です。シルクの代わりにラペルにビスコースサテンを使用することがより一般的になっています。この素材はスーツに使用するのに安価であり、その美学はシルク/グログランの対応物と比較してそれほどスマートではありません。 BelanceTailorsのRubenEspejel氏は、衣服のすべての部分に高品質の素材を使用すると、衣服のルックアンドフィールが向上すると述べています。

Belanceの多くのプロの仕立て屋の1人であるRubenと、このガイドをお届けするために、簡単にカスタマイズできるようにするためのいくつかの重要なヒントについて詳しくお話ししました。

タキシードバランスの反発

BelancéのRubenEspejelからの3つのタキシードのヒント

1.適切にフィットする –オーダーメイドのスーツは、体型を引き立てる方法でカットする必要があります。あなたの姿が何であれ、すべての人はタキシードで見栄えがするはずです。

2.何かいいものを求めて春 –前述のように、高品質の素材を使用することが不可欠です。

3.ユニークなデザイン ;多くの伝統的なタキシードは、ブラックまたはネイビーのスタンダードピークまたはショールラペルで提供されます。ジャケットに印象的な色/質感のある生地を選択します。特定の幅とカットのズボンや襟のサイドアジャスターは、違いの世界を作ることができます。

タキシードの布に触れる

オーダーメイド

スーツを適切にフィットさせるすべての明白な理由の中で、最も重要なのは特にタキシードに関連しています。うまくフィットしたスーツはどんな状況でも見栄えがしますが、すべてのブロークがまったく同じ服を着ているイベントでは、群衆から離れて自分を本当に際立たせる余地はほとんどありません。タキシードが手袋のようにフィットすることを確認することは、注目を集めることができる数少ない方法の1つです。スーツが印象的である理由を人々はほとんど認識していませんが、どんなダグでもゴミのように見えるときを正確に特定でき、通常は危険なフィット感です。これは、これまでスーツを雇うことに反対し、スーツを測定させることに対する最初の議論です。

タキシードショルダー測定

通常、ラックからタキシードを購入したか、タキシードを作った男性は、自分にぴったりで、スタイルの好みに合った衣服を所有します。衣服を雇うとき、あなたは利用可能なスタイルとフィット感に左右されます、そして多くの男性にとってこれらのオプションは正しくなく時代遅れです。あなた自身のタキシードを所有することはあなたがあなたが最も快適な方法で服を着ることを可能にします、そしてこれはあなたがそれを着ている夜を通して示されます ルーベンは言います

バランス仕立て

すべてがタイミングにあります

公園で晴れた日に黒いスーツを着た花婿付け添人のパーティーがオフキルターに見えると思ったことがあるなら、あなたは正しいでしょう。黒のネクタイはイブニングウェアですが、たとえば、お祭りが夕方に終わった場合は、午後のイベントに着用することもできます。ただし、招待状が日中のイベントの黒のネクタイドレスコードを誤って示している場合でも、タキシードに参加することは礼儀正しいことです。何が適切なフォーマルウェアのエチケットを構成するのかについて、他の人よりもよく理解していることを静かに感謝し、ソワレを楽しんでください。

男性はタキシードジャケットを立てます

ジャケット

驚き、驚き、タキシードジャケットは衣装全体の要です。ニューヨークから1時間北にあるニューヨークのとてつもなく豪華な村、タキシードパークにちなんで名付けられました。実際には、よりカジュアルなスタイルのイブニングウェアへの扉を開き、テールを取り除き、よりリラックスしたディナーの装いのために四分の一を長くすることで有名です。タキシードパークは、大恐慌以前のスタイルとファッションのビーコンとして非常に影響力があったため、タキシードが誕生しました。それは、現代のエレガントなイブニングジャケットです。

伝統的に言えば、色には2つの選択肢があります。黒またはミッドナイトブルーで、ウールで作成する必要があります(ただし、シルクのラペルを使用します)。モダンなバリエーションでは、ダークブルー、ディープパープル、マルーンなどの他のダークトーンや、別のファブリックを使用できます。あなたがもっと大胆に感じているならベルベットの。素晴らしいフィット感の原則はビジネススーツのそれと同じですが、タキシードジャケットを他のスーツと区別するいくつかの重要な詳細があります。

  • ラペル –これらは、ピークにするか、ショールスタイルにする必要があります。ノッチはありません。彼らはジャケットの残りの部分とは異なる素材、できればシルクに直面します。選択するシルクは、微妙な光沢のあるフラットか、グログランのいずれかで、衣装に素敵な質感を加えます。左襟には、オプションのボタンホールが常に機能している必要があります ボタンホール。
  • ボタン –プレーンブラック、またはラペルと同じシルクで覆われた2つのオプションがあります。タキシードジャケットの中央にはボタンが1つしかありません。ただし、ダブルブレストを選択した場合を除きます。ダブルブレストはシングルブレストと同等に受け入れられ、個人的な好みの問題があります。袖口には、通常のスーツと同じように、4つのタッチボタンが必要です。テーラードスーツにはボタン穴があります。常に最後のボタンが外されていることを確認してください。
  • ベント –厳密に言えば、通気孔のないジャケットが最もお世辞で、フィット感があり、フォーマルであるため、優先されますが、これは長期間不快であり、ポケットに入るのに実用的ではない可能性があります。そのため、シングルベントとダブルベントの両方が、現代のセミフォーマルスーツではより一般的になっています。
  • ポケット –ジャケットの外側には、3つのポケットがあります。4分の1に2つのジェットポケット(ビジネススーツによく似ていますが、フラップはありません)と、ポケットチーフを追加できる胸ポケットです。

タキシードをデザインする利点がある場合は、通常のシルクサテンではなく、ラペルにグログランシルクを選びます。グログランシルクは、通常のシルクサテン(または多くのタキシードでも使用されているビスコースサテン)よりもメートルあたりはるかに高価です。スーツにこの機能がある場合、スーツの価値が高く、スマートに見え、細部に特別な注意が払われていることがわかります。衣服の建設に入りました。

タキシードとスーツ全般に影響を与えた変更は、これらの衣服を作成するために使用される方法と材料です。シルクの代わりにラペルにビスコースサテンを使用することがより一般的になっています。この素材はスーツに使用するのに安価であり、その美学はシルク/グログランの対応物と比較してそれほどスマートではありません。先に述べたように、(衣服のすべての部分に)より高品質の素材を使用すると、衣服のルックアンドフィールが向上します。

素晴らしいズボン新しいタキシード

そのズボン

あなたの新しいタキシードのための素晴らしいズボンへの鍵は単純さです。その部門でもっと風変わりなものを選択した場合を除いて、素材はジャケットと一致している必要があります。選択した場合は、真っ黒にする必要があります。外側の縫い目は、ジャケットに面しているのと同じ素材のストリップで覆われています。これはブレードと呼ばれます。袖口やプリーツがあってはいけませんが、 やさしく テーパーフィットは、モダンなスーツに適しています。ウエストは通常​​のビジネススーツより少し高く座り、ベルトループよりもサイドアジャスターを選ぶ必要があります。ブレースを可能にするウエスト内側のボタンはオプションです。クリップオンブレースは絶対に着用しないでください。

チョッキ、それともカマーバンド?

ウエストカバーはタキシードのインストルメンタル部分であり、伝統的にカスタマイズが可能だった数少ない要素の1つです。チョッキには多くの許容できるフォーマットと利点があり、襟またはジャケットと同じ素材で仕上げることができます。タキシードのチョッキは、シャツのよだれかけを表示できるように、低く幅を広くカットする必要があります。

カマーバンドはサッシュのようにウエスト全体を包み込み、ズボンのウエストライン全体を覆う必要があります。それは常に襟と同じ素材で作られ、プリーツは浅いポケットのように上を向いている必要があります(かつては意図されていた用途でした)。

どちらを選んでも、予想される色は黒であると言わなければなりません。場合によっては、これからの逸脱が許容されます。たとえば、栗色や森の緑は、結婚式に出席する場合に機能するオプションですが、一般的に言えば、黒が最も安全な方法です。

ただの白いシャツではありません

タキシードに合う特定のシャツはユニークで、見た目に不可欠です。常に真っ白で、このスタイルをビジネスシャツなどと区別する他のいくつかの機能があります。

  • ビブ –これはまさにそのように聞こえます–シャツの前面に縫い付けられた余分な生地のパネル。縦のプリーツ、またはくぼみのあるパターンのでんぷん質のテクスチャー素材でプリーツを付けることができます。どちらでもかまいません。プリーツは柔らかく、より快適です–でんぷん生地( ピケ )は少しフォーマルです。
  • スタッド –フォーマルシャツにボタンが付いていることはめったにありません。ボタンが付いている場合は、通常、生地のフラップの後ろで覆われて見えないようになっています。ボタンの代わりに、ほとんどのシャツの両端にボタンホールがあり、スタッドを使用できるようになっています。間隔が広く、スタッドはシンプルでエレガントで、カフスボタンとある程度一致している必要があります。ボタンを使用して表示する場合は、マザーオブパールが優先されます。
  • ネックレス –セミフォーマルドレスでは、ウィングカラー(首から外側に向かって伸びる小さなピーク)が一般的ですが、ホワイトタイイベントに最適です。タキシードにはシンプルなフューズドターンダウンカラーが最適です。セミフォーマルな服装の場合は、ボタンダウンの襟を着用しないでください。
  • カフス –ボタンの袖口よりもフレンチの袖口を選んで、カフスボタンがシャツのスタッドと同じ金属であることを確認してください。

ボタンダウンまたは融合していない襟

私が気付いた1つの顕著な間違いは、男性がタキシードの下に着るのに間違ったシャツを選ぶ傾向があるということです。通常の容疑者は、蝶ネクタイを着用しながら、ディナージャケットの下にボタンダウンまたは融合していない襟付きのカジュアルシャツです。この組み合わせはイブニングウェアの間違いです。 1つの解決策は、無地の白い生地、フレンチカフス(オプションですが、イブニングウェアに推奨)、幅広のカッタウェイ(フューズド)カラー、隠し前立て(オプション)を着用することです。このシャツはディナージャケットの下によく似合い、ビジネスや外出のために他の機会に着用することができます。

男性はタキシードの黒のネクタイを着用します

ブラックタイの正しいブラックタイ

あなたが衣装を完成させるために選ぶことができる蝶ネクタイの無数のスタイル、形とサイズがあります。最も重要なことは、それがa)常に蝶ネクタイであり、ネクタイではなく、b)ジャケットの襟とまったく同じ色と素材であるということです。ドレスコードの名前が十分に明確でない場合は、黒である必要があります。事前に結ばれた蝶ネクタイは絶対に使用しないでください。あなたがあなたの靴紐を結ぶ方法を知っているなら、あなたは蝶ネクタイを結ぶ方法を知っています、練習は毎回完璧な弓を手に入れるために必要なすべてです。

靴と靴下

伝統的に言えば、パテントレザーのフォーマルパンプス(またはパンプス)はフォーマルドレスに好まれるオプションでしたが、これは進化しました。ポンプのペアはまだ適切な選択ですが(特にグログランシルクのリボンまたはストラップが前面を飾っている場合)、オックスフォードの共通性により簡単に選択できます。パテントレザーまたは滑らかなカーフスキンのいずれかを選択し、磨かれていることを確認してください。プレーンキャップは問題ありませんが、ブローグは避けてください。これらは伝統的にウォーキングシューズであり、セミフォーマルな服装にはまったく適していませんでした。

靴下は薄くて黒である必要があります。厚い生地の靴下は、衣装の優雅さとは一致しません。

アクセサリータキシードタキシード

タキシードをアクセサリーにする方法

タキシードに関しては、個別化の余地はあまりなく、すべてのアクセサリーは控えめに行う必要があります。以下の項目はすべて検討すべきオプションですが、必須ではありません。

  • カフリンクス&スタッド –上記のように–ある程度の抑制を示します。オニキスを使ったシルバーやゴールド(またはローズゴールド)のようなクラシックなものは安全な賭けです。現代はエレガンスを求めており、少ないほどアプローチが多くなります。
  • サスペンダー –別名ブレース。これらは6つまたは8つのボタンでズボンのウエストに取り付けます(スタイルによって異なります)。黒でも白でも同じように受け入れられますが、カマーバンドまたはチョッキの下の腰に隠してから、肩と背中をジャケットで覆い、夜中は見えないようにする必要があります。
  • ポケットチーフ –好きなように折りたたむことができますが、真っ白である必要があり、できればシルクで作られている必要があります。
  • ボタンホール –襟に花をつけることを選択した場合は、一輪の花の白または赤を選択し、それが新鮮であることを確認してください–布の花は一般的なダンディ用です。
  • 見る –丁寧なエチケットでは、ブラックタイイベント中に時計をチェックすることは無礼の兆候であるため、そもそも時計を着用する必要はありません。もちろん、この態度は時間とともに進化してきました。黒革のバンドとスタッドやカフスボタンにマッチするディテールを備えたシンプルな腕時計は問題ありませんが、懐中時計はさらに優れています。

タキシードはコスチュームではなく、ユニフォームであると何度も言われています。これは、ホストへの敬意の印、またはゲストに設定した基準です。それは絶妙で目立たないように見えるはずです。独特でありながら微妙。あなたが船外に出たりファッションを作ったりすることなくあなたのうれしいぼろきれを微調整してカスタマイズすることができるいくつかの方法を知ることによって ミスステップ、 あなたは自分自身に、仕立ての良いセクシーなセミフォーマルなソワレの未来を保証します。

タキシードビランス

あなたの次のブラックタイイベントに値するタキシードを測定するために作られた本当に素晴らしいもののために、そしてもっとたくさん来るために、私たちの友人を訪ねてください ベランスの仕立て

ベランセ仕立て

ボーナス

以下のビデオで、BelanceTailoringの最新のファッション映画AudereSapereをチェックしてください。